神戸ダルク5周年フォーラム開催決定

【神戸ダルク5周年フォーラム開催決定】
皆様のおかげで、苦境を乗り越えながらも、神戸ダルクが開設して6年が経ちました。それを記念して5周年フォーラムを12月11日(日)に開催いたします。テーマは「薬なんかなくても笑えるから」です。
場所は新長田駅前の「長田区文化センターピフレ大ホール」です。
新長田駅から歩いて30秒。立体駐車場などもあります(有料)
基調講演として、茨城ダルク代表の、岩井喜代仁氏を招いての講演
お昼以降のおやつとして、B型作業所で作っている「沖縄タコス」の無料提供、支援者の方々のビデオレター、仲間からのメッセージ、そして、現在必死に作成中のドキュメンタリー映画「薬なんかなくても笑えるから」の上映会を予定しています。
コロナも不安定な状態ではありますが、十分なコロナ対策をして開催をいたします。そのため、若干の内容変更もあるかもしれませんが、神戸ダルクのこれまでとこれからの姿を、皆さんで応援に来てください。
よろしくお願いいたします。
1人でも多くの方とお会いできるのを楽しみにしています。
このフォーラムは「ファイザープログラム 心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」2021年度継続助成によって開催されます。
 

フォーラムPDFチラシはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。