薬物のない新しい生き方を共に歩きましょう

第8回放送 自傷行為と依存症

第8回リカバリーレディオのゲストは、自傷行為に依存してきた、「おまけさん」をお招きしました。

オマケさんは、リストカットなどの自傷行為の中に自分のアイデンティティを模索しながら、自傷行為を依存しながら生きる中で、自分の居場所を見つけるべく、様々な文献や、イベントなどの中で、様々な人と出会い、今の活動につながっています。

話の中で知ったのですが、自傷行為からの回復についてのセルフヘルプグループというのは、当たり前に存在すると思っていましたが、実際はそうでもなかったということに驚かされます。自分の居場所を見つけるために、東京で参加した「リカバリーパレード」
そのリカバリーパレードが関西で、自分の育った街で開催されたらいいな。という一つの思いを描きながらも、実現できず過ごして来た中で、たくさんの様々な依存症のメンバー、そして支援者の方々の協力によって、今年の9月23日(2018)の開催で3回目を迎えます。

そんな、様々な意味での「リカバリー」
その活動対する思いなどを今回の番組では話していただきました。

また、この放送の中で話されているキーワードに基づく、回復資源のリンクや、情報も下記にありますのでクリックしてください。

この番組へのご要望や、ご意見は神戸ダルクへのお問い合わせフォームから送ってください。
どんなことでもお待ちしています。
質問などを送っていただければ、その時のゲストの方に答えて頂くこともできますのでどしどし質問をお寄せください。

リカバリーパレード関西
生きちゃってるし、死なないし リストカット&オーバードーズ依存症
自傷行為の理解と援助

 

 

 

相談・お問い合わせはお気軽に。秘密厳守 TEL 078-224-4244 10:00~17:00(月〜金)

PAGETOP
Copyright © 神戸ダルク ヴィレッジ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ