支援者の間で、「依存症者=体験談」という構図がどこかで出来上 がってしまっていませんか? 確かに依存症当事者の体験談は、心に 響くものがあり、多くの人に聞いていただいてもらいたいものですが、 大きなリスクがあることを、ちょっと立ち止まって考えるために、当 事者への勉強会で行ってきたことの報告会を開催します。 メッセージ後の再発を守るために一冊のガイドブックを作成しました。

仲間の中ではなく、一般の人の前で自分の体験談を話す とき、知らず知らずの間に再トラウマ化・再発・傷つき体 験をすることが多くあります。そのことに注目し、私たち が社会でメッセージをちゃんと伝え、そして傷つかないよ うにするためのガイドブックを作りました。「とにかく体 験談を話すことは良いこと」という風に考えている支援者 やイベント主催者の方も多い中、本人も高揚する感覚に紛 れて、自身が傷ついていることに気がつかないことがほと んどです。

日時 3/18(土) 13時〜16時 定員約20名
会場 神戸市協働と参画のプラットホーム
神戸市中央区雲井町5−3−1 サンパル2F JR三宮駅東徒歩2分
参加資格 依存症回復支援に興味がある方
参加費500円
定員 約20名
申し込みは、このサイトの問い合わせ欄から、お名前と連絡先をお伝えください
PDFチラシはこちら