現在、コロナウィルスによる問題において、依存症者にとっての、相談の場所や、その家族にとっても家族会などの場所がほとんど閉鎖されており、十分に対応できない状況が続いています。
しかし、依存症者にとっては、この現状はさらに薬物・アルコール・ギャンブルなどの問題が悪化する状態でもあります。
そのようなことで、相談することができずに困っている方、現在神戸ダルクでは、夜間においても電話相談を継続して行なっています。
神戸ダルクに電話していただければ、依存症問題に対して、またこのコロナウィルスの状況での過ごし方などのアドバイスなどを行なっています。気軽に相談してください。また、電話することに勇気が出ない方、このホームページからのフォームでの相談も受け付けていますのでご利用ください。
まずは、自身の健康を守るために、相談からの第一歩を。
お待ちしています。